本文へスキップ

新潟県工業技術総合研究所は、工業系の技術支援機関です。

Topページ > 素材応用技術支援センター > 素材応用技術支援センター技術・トピック掲載コーナー
      > イタリア・ファッションのアジア進出 - MILANO UNICA IN SHANGHAI -

イタリア・ファッションのアジア進出 - MILANO UNICA IN SHANGHAI -


      

  Fashion United(2013/10/25付け)によると、2013年10月21日~24日、上海で開催したMILANO UNICA IN SHANGHAI(Intertextile Apparel Fabricsとの共同開催、132社が出展)に2012年10月比17%増の3500人以上の来場があったという。

 展示会企画者はコミュニケで、「イタリアの繊維製品はアジア市場におけるリーダーとしての地位を確立しつつある。アジア市場は、メイド・イン・イタリーの完成品の購入においても、高級ラインの半製品の購入においても、西洋のラグジュアリーファッションを受け入れる姿勢ができている。特に半製品は、中国ファッションの発展に必要とされており、質的にも量的にも近年成長傾向にある。」と述べている。

 Milano Unicaの代表、Massimo Mosiello氏は「今回の成功は、多面的な組織の働きだけでなく、新たに提案されたイノベーションによるところが大きい。特にトレンドエリアでは、数千人の顧客が訪れ、より革新的なスタイルの情報や、購入に際しての重要なアドバイスを手に入れた。もちろん、我々は次回もこの方針を取り続ける。出展社と顧客の満足が確認できたからだ。」とインタビューに応えている。




 欧州の高級ゾーンテキスタイルの中国進出は、これまで価格帯での折り合いが付かないとされてきたが、富裕層の台頭だけでなく”様々な工夫”により、その垣根が取り払われ、裾野が広がってきていることが伝わってくる。

※ミラノウニカはイタリア国内最大のテキスタイル展
※出展:ファッションユナイテッド







 お問い合わせ
 新潟県工業技術総合研究所  素材応用技術支援センター
   TEL 0258-62-0115



バナースペース