本文へスキップ

新潟県工業技術総合研究所は、工業系の技術支援機関です。

Topページ > 素材応用技術支援センター 
      > 素材応用技術支援センター技術・トピック掲載コーナー
      > 「炭化繊維利用研究会」第1回セミナーを開催しました!

「炭化繊維利用研究会」第1回セミナーを開催しました!

 平成26年9月12日(金)に素材応用技術支援センターで、本年度第1回目の「炭化繊維利用研究会」セミナーを開催しました。県内企業技術者の皆様からご参集いただき、炭化繊維の用途として注目される電気二重層キャパシタ用電極に関連する技術について議論しました。


【内容】

1.炭化繊維利用研究会のご紹介
 新潟県工業技術総合研究所 素材応用技術支援センター 専門研究員 明歩谷 英樹

 炭化繊維の賦活化処理やその吸着性能を紹介しつつ、研究会の活動内容を説明いたしました。

  炭化繊維利用研究会とは(PDF:1.9MB)


2.電気化学キャパシタ用炭素ナノ細孔体電極の課題と未来

 群馬大学大学院理工学府 分子化学部門  教授 白石 壮志 氏

 電気二重層キャパシタ・リチウムイオンキャパシタ用の炭素ナノ細孔体電極の製法・特性・課題を概説し、さらに先生の最近の研究事例を通して今後の研究開発動向について紹介いただきました。

 今後も、随時炭化繊維利用研究会の動向を当ホームページなどで紹介してまいります。研究会への参加や、お問い合わせなどは以下のお問い合わせ先まで。



 お問い合わせ
 〒954-0052 見附市学校町2-7-13
 新潟県工業技術総合研究所 素材応用技術支援センター
 担当:明歩谷(みょうぶだに)、渋谷
 TEL:0258-62-0115  FAX:0258-63-3586
 e-mail:



バナースペース