本文へスキップ

共同研究

 航空機産業参入や事業拡大を目的として、難加工材料の高能率な加工技術の確立などについて、県内企業との共同研究を実施しています。(費用負担:県 1/2,企業 1/2)

 問合せ先 新潟県工業技術総合研究所 研究開発センター
      担当 石川・田村・須藤
      TEL 025−247−1320

主な加工設備

  • 高速5軸マシニングセンター

 DMG森精機(株)製 HSC55 Linear
 主軸回転速度 最高28,000min-1(HSK-A63)
 テーブル寸法 400mm×400mm


  • 超高圧クーラント付CNC旋盤

 【CNC旋盤】       (株)滝沢鉄工所製CNC旋盤TCN−2100
              主軸回転速度 最高5,000min-1  

 【超高圧クーラント装置】 小倉クラッチ(株)製
              最大吐出圧力 15MPa
              最大吐出流量 35L/min

これまでの主な研究テーマ

  • Ni基耐熱合金および超硬合金の高速切削加工技術の開発
  • Co基耐熱合金の高速切削加工技術の開発
  • 航空機エンジン部品の高速切削加工技術の開発
  • Co基耐熱合金および耐熱ステンレス鋼の高速切削加工技術の開発
  • CFRP用高性能ドリルの開発
  • 超耐熱合金の切削加工に適した工具の最適切削条件の導出
  • チタン合金および超耐熱合金の高能率荒加工技術の開発
  • ステンレス製複雑形状部品の高速切削加工技術の開発
  • 超耐熱合金製エンジン部品の高能率加工技術の研究
  • チタン材料切削用被膜の開発
  • ステンレス製部品における荒加工の高能率化
  • 難削材料切削用被膜の開発
  • 航空機用難削材の高能率旋削加工技術開発

新潟県工業技術総合研究所

〒950-0915
新潟県新潟市中央区鐙西1-11-1

TEL 025-247-1301
FAX 025-241-5018