Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(電気・電子系) > 交流安定化電源

設備機器情報


設備名称 交流安定化電源
メーカ・
型式
㈱高砂製作所製
AA6013XS
用途 交流入力を整流後に発振器で設定した電圧と電流の波形を生成して安定に出力します。
・単相・三相交流の交流及び直流供給 ・特殊用途:電圧変動瞬停等の耐性試験
仕様 1 定格出力電力 6kW
2 出力電圧可変範囲
(1)単相
 AC 0~150V,DC ±200V[150V(Lo)レンジ]
AC 0~300V,DC ±400V[300V(Hi)レンジ]
(2)三相
 相電圧 AC 0~150V,線間電圧 AC 0~259V[150V(Lo)レンジ]
 相電圧 AC 0~300V,線間電圧 AC 0~519V[300V(Hi)レンジ]
3 ピーク出力電流
(1)単相出力
  240A[150V(Lo)レンジ]
  120A[300V(Hi)レンジ]
(2)三相出力
  70A[150V(Lo)レンジ]
  35A[300V(Hi)レンジ]
4 出力周波数可変範囲
  0.01~1200Hz
5 プログラム機能
(1)出力急変
(2)出力スイープ
(3)シーケンス出力
6 任意波形作成機能
(1)波形編集
(2)高調波重畳
(3)クレストファクタ制御
7 計測機能
(1)電力アナライザ
(2)電流測定
(3)電力測定
(4)高調波アナライザ機能
(5)波形表示
利用料金 ¥1,350 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1999/01
設置場所 下越技術支援センター