Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > EMC試験システム

設備機器情報


設備名称 イミュニティ試験システム
メーカ・
型式
ROHDE&SCHWARZ社 BBA150、他一式
用途 イミュニティ試験システムは、被試験装置に電磁波妨害を与え被試験装置の電気的な耐性を評価するための試験システムです。これまで対応できなかった自動車産業や医療機器産業の法規制や工業会規格に対応したイミュニティ試験が可能になります。

公益財団法人JKA  平成27 年度機械工業振興補助事業導入機器

仕様 ・強試験電圧レベル100V以上の伝導イミュニティ試験
・強電界レベル100V/m以上の放射イミュニティ試験
・医療機器の開発に係わる伝導及び放射イミュニティ試験
・自動車関連機器の開発に係わる伝導及び放射イミュニティ試験
利用料金 ¥1,360 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 2016/02
設置場所 下越技術支援センター