Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > 硬さ計

設備機器情報


設備名称 マイクロビッカース硬度計
メーカ・
型式
㈱明石製作所製
MVK-G1
用途 圧子(ダイヤモンドや鋼球、超硬合金球)を一定の荷重で試料に押し付け、そのときの変形や変位量を測定し、試料の硬さを計る試験機です。ビッカース硬さ(HV)が計れます。
仕様 高さ 40mm,奥行き50mm程度の試料を測定可能。
試験荷重は10gf-1000gf。
測定前に金属組織を観察する場合と同様の作業(樹脂うめ、研磨)が必要。
利用料金 ¥1,330 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1989/04
設置場所 県央技術支援センター