Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > 試料研磨機

設備機器情報


設備名称 顕微鏡試料研磨機
メーカ・
型式
ストルアス社製
アブラミン
用途 主に金属製品・部品の顕微鏡観察用サンプルの研磨に使用します。観察面を平面かつ鏡面に研磨する装置です。
仕様 ・構成:Abramin(本体)、Multidoser(自動懸濁液供給装置)、SpecimienDryer(乾燥機)
・試料板:直径160mm、φ12~40mmの試料を最大6個まで装着可能
・試料板回転数:150、300rpm
・加圧力:30~450N
・研磨盤:マグネット式研磨盤(MDシステム)φ300mm、φ250mm
利用料金 ¥1,370 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1996/03
設置場所 下越技術支援センター