Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > 試料切断機

設備機器情報


設備名称 金属材料切断機
メーカ・
型式
平和テクニカ製
HS-45AⅡ
用途 試験試料調整のため、金属や樹脂材料の精密切断に使用します。
ワークテーブルにて左右方向(X軸)と、前後方向(Y軸)に移動可能です。
砥石の切込高さ(Z軸)は本体前面左側の丸ハンドルで設定可能です。
仕様 ・切断能力:鋼管φ40mm、丸鋼φ30mm、平鋼厚15mm×巾75mm
・薄片切出:φ20mmにて200ミクロン(硬質金属の場合)
・切断精度:φ20mm×20mm(外径×長さ)SKロット材切断 直角度±0.05mm
・自動切込速度:6~100mm/min(無断変速)
・戻り速度:100mm/min(固定)
・ワークテーブル移動量:Y軸/切込方向220mm(手動および自動)、X軸/左右方向110mm(手動)
・切込高さ移動量:Z軸/上下方向120mm(手動)
・主軸回転数:3000rpm(50/60Hz)
・砥石寸法:外径φ230mm、厚さ0.6~1.0mm、軸孔25.4mm、フランジ径φ110mm
・砥石の種類:A100、NA100、GC120、GC150、GC320、TC-2
利用料金 ¥1,380 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1997/11
設置場所 下越技術支援センター