Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > 実体顕微鏡(デジタルマイクロスコープ)

設備機器情報


設備名称 デジタルマイクロスコープ
メーカ・
型式
㈱ハイロックス製
デジタルハイスコープ DH-2400H
用途 試料を拡大観察し,長さや角度を測定する
仕様 拡大倍率:15~600倍
スナップロータリーヘッド使用時:3次元観察可能
測定機能あり:角度、距離、面積などの測定可能
(付属品)
1.画像取り込み装置
2.画像処理ソフト(WINROOF)
3.3次元測定用レーザ発光器
4.ズームレンズ(×50~300)
5.高倍率変換アダプター(×2)
6.低倍率変換アダプター(×3/10)
7.ロータリーセット
8.スタンド
9.カラーモニター、他
利用料金 ¥1,350 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1999/01
設置場所 県央技術支援センター/加茂センター