Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > 実体顕微鏡(デジタルマイクロスコープ)

設備機器情報


設備名称 実体顕微鏡
メーカ・
型式
オリンパス光学工業㈱製
SZH-111
用途 試料に上から光を当てて、表面で反射した光を観察します。また、試料とレンズの間に比較的広いスペースが確保できるため、肉眼で見るような立体的な観察が可能です。
・広い視野が必要なマクロ観察に用いられ、製品のキズや欠陥を調べる外観検査などに適しています。
仕様 ズ-ム3.75X~64X。写真撮影装置(35mm,ポラロイド)、写真撮影装置(デジタルカメラ、オリンパスCAMEDIA C-2000ZOOM)
利用料金 ¥1,350 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1989/08
設置場所 下越技術支援センター