Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > 万能材料試験機

設備機器情報


設備名称 精密万能試験機
メーカ・
型式
㈱島津製作所製
オートグラフ AG-10TD(AG-100kNG)
用途 金属や木材などの材料・製品の強度を調べるための試験機。曲げ・引張・圧縮試験などを行う。
仕様 ロードセル容量:100kN(※引張方向のみJCSS校正実施),5kN,50N
クロスヘッド速度:0.05~1,000mm/min
制御用パソコン:OS Windows7
制御ソフト:TRAPEZIUM2 ver2.37
 ※試験データのテキスト出力、グラフの印刷、PDFファイル作成が可能です。
試験ジグ:
 引張(つかみ歯):長さ55mm,幅40mm(試験片t0~21mm,φ4~20mm対応)
 圧縮(圧盤):直径φ100mm
 3点曲げ:ポンチ先端R5mm、支点R15mm,支点間距離max500mm
 重布つかみ具:容量50kN,幅max80mm,厚さmax3mm
 糸つかみ具:容量1kN,直径max3mm
 溶接曲げ:ローラ曲げ,支点R20mm,ポンチ先端R4~20mm(試験片t2~10mm対応)
利用料金 ¥1,400 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1989/07
設置場所 上越技術支援センター