Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > 万能投影機

設備機器情報


設備名称 万能投影機
メーカ・
型式
㈱ニコン製
V-16E
用途 被検物を正確な倍率でスクリーン上に拡大投影し、精密ステージ、データ処理装置等との組み合わせによって形状・寸法を観察・測定する検査機です。
自動車・工作機械・電子部品産業において、精密部品、金型等の測定・検査に使用。
さらに魚鱗や植物の観察などで活用。
仕様 有効半径400MM 投影レンズ5ー99倍
利用料金 ¥1,350 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1987/01
設置場所 下越技術支援センター