Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(木材系他) > 恒温恒湿槽

設備機器情報


設備名称 恒温恒湿槽
メーカ・
型式
㈱日立空調システム製
日立恒温恒湿槽 EC-85LHP
用途 設定した温度と湿度を一定時間保つ装置です。
・各種製品・部品の耐候性(温度,湿度)試験
仕様 温度範囲:-70~+100℃、湿度範囲:20~98%RH(温度により制御できる湿度範囲が異なります)、温湿度変動幅(+100以下):±0.3℃/±2.5%RH、
温湿度分布(+100℃以下):±0.5℃/±5.0%RH、温度下降時間:+20~-70℃まで90分以内、
温度上昇時間:-70~+100℃まで35分以内、試験室内容積:800L、
試験室寸法(幅×奥行×高):1000×800×1000mm、
運転モード:定値またはプログラム運転、ステップ数:20ステップ/1パターン、
プログラムパターン数:入力(RAM)パターン数最大32パターン 内蔵ROMパターン数最大13パターン、
繰り返し数:最大98回および無限、繰り返し重複数:最大3重、
棚板:2枚、試料質量の許容値:棚板1枚当り10kg総計20kg、
観測窓:耐熱ガラス270×190mm、ケーブル孔:内径50mm、槽内灯:AC100V15W白熱球
利用料金 ¥200 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 2004/02
設置場所 下越技術支援センター