Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(木材系他) > 分光放射輝度計

設備機器情報


設備名称 分光放射輝度計
メーカ・
型式
トプコン製
分光放射計 SR-2A
用途 回折格子で分光した光の強度を波長別に測定し、色度や色差を算出します。
・CRT、LCDのバックライトやLED等の発光体の測定
・特殊用途--塗装面や印刷物等の反射光の測定
仕様 測定波長範囲:380~780nm
測定波長間隔:1,5,10nm切り換え式
測定角:4種類(2,1,0.2,0.1度)切り換え式
表示範囲:0.01~800000cd/m^2
利用料金 ¥1,420 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 2000/02
設置場所 上越技術支援センター