本文へスキップ

新潟県工業技術総合研究所は、工業系の技術支援機関です。

Topページ  > ディープラーニングのツール講習会【中級編】
ディープラーニングのツール講習会【中級編】
 「ディープラーニング(深層学習)」は、人工知能の技術としてさまざまな分野で注目され、高い性能を達成した事例が多く報告されています。
 新潟県工業技術総合研究所は、 ディープラーニング を使い画像の中から特定の物体の切り出しと認識を同時に行う一般物体検出 の講習会を開催します。
日 時 令和元年12月3日(火)13:15 ~ 17:00
会 場 新潟県工業技術総合研究所 中越技術支援センター
 (長岡市新産4-1-14)
概 要  ディープラーニングツール Tensor flow/Keras を使った一般物体検出の講習
講師 新潟県工業技術総合研究所 中越技術支援センター 職員
学習用の画像とテキストファイルと、ディープラーニングツールTensorflow/Kerasを使った一般物体検出の講習を行います。
参加条件 事前にTensor flow/Keras をインストールしたコンピュータ(OSがWindows10のノートまたはディスクトップ)を持参してください。申し込みの後に手順書を送りますのでインストールしてください。コンピュータはGPU無しでかまいません。 
参加費 無料
定 員 10 名 ※先着順
申込締切日 令和元年11月29日(金)
 ※ 手話通訳等を希望される方は11月21日(木)まで
申込方法 申込書に記載して、FAXまたはメールでお申し込み下さい。
申込書送付先 新潟県工業技術総合研究所 中越技術支援センター
 担当: 樋口大野
  〒940-2127 新潟県長岡市新産4-1-14
  TEL:0285-46-3700  FAX:0258-46-6900
   案内パンフレット・申込書(191kB)