本文へスキップ

新潟県工業技術総合研究所は、工業系の技術支援機関です。

Topページ  > 新型コロナウイルス感染症に対する感染拡大防止策について(第2版)
新型コロナウイルス感染症に対する感染拡大防止策について(第5版)
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、本県でも独自の警報を発令しているところです。
こうした状況を踏まえ、新潟県工業技術総合研究所および各技術支援センターでは、引き続き、できる限り来所を控えていただきますようお願いいたします。
利用者のみなさまには、大変ご不便とご迷惑をおかけしますが、新型コロナウイルス感染症に対する感染拡大防止策については、以下のとおり徹底してまいりますので、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。


<期間>
  令和3年4月7日から当面の間


<来所される方へのお願い>
・ご来所される場合は、必ず事前にメールか電話で担当へご相談いただきますようお願いします。
・ご相談の内容により、当研究所が受付不可と判断した場合は、来所を控えていただくことがあります。
・発熱や咳などの症状がある方は、来所をお控えください。
・来所される場合は、必要最小限の人数でお越しください。
・来所の際は、マスクの着用、及び利用前後での手指の消毒や手洗いをお願いします。
 また、当日の健康状態や体温について確認させていただきますので、ご協力をお願いします。
・来所後2週間以内に感染が判明した場合は、速やかに連絡をお願いします。
・三密(密閉、密集、密接)状態を回避するため、来所での利用については、日程や人数を調整させていただく場合があります。

<各業務における対応>
(1)技術相談、お打合せ
・原則として、電話、電子メール、Web会議により対応いたします。
・来所が必要な場合は、当研究所が受付可と判断した場合に限定し、最小限の人数でお願いします。
(2)依頼試験
・原則として、職員のみで試験を実施し、立会いは当研究所が受付可と判断した場合に限定させていただきます。
・試験品や依頼書の受け渡し方法については、郵送や宅配便の利用など、事前に相談させていただきます。
(3)機械器具貸付
・貸付は、当研究所が受付可と判断した場合のみ、お受けいたします。
・ご利用の際には、来所される方の人数が最小限となるよう調整させていただきます。
・三密状態を回避するため、貸付日程を調整させていただくことがあります。

<その他>
・具体的な対応については、各技術支援センターにお問い合わせください。
・この防止策は、感染の収束や拡大、政府および新潟県の方針など、今後の状況変化に応じて見直します。

<更新履歴>
・令和2年4月20日 第1版(緊急事態宣言の発令)
・令和2年5月18日 第2版(緊急事態宣言の解除)
・令和2年6月19日 第3版(県外の往来緩和)
・令和3年1月8日  第4版(1都3県への緊急事態宣言の発令)
・令和3年4月7日  第5版(制限の変更)