Topページ > 設備機器一覧 > 設備機器情報(機械系) > ロードセル

設備機器情報


設備名称 ロードセル
メーカ・
型式
㈱共和電業製
ロードセルLC-20TV,計装用コンディショナWGA-710A-5
用途 小型の圧縮荷重を検出するセンサーで、荷重に応じて電圧を出力する。
仕様 〈ロードセル LC-20TV〉
 定格容量   200kN
 非直線性   ±0.05%RO以内
 ヒステリシス ±0.05%RO以内
 繰り返し性  0.03%RO以下
 定格出力   2.5mV/V(5000×10-6ε)±0.2%
〈計装用コンディショナ WGA-710A-5〉
 適用変換器 ひずみゲージ式変換器
 測定範囲 ±3.2mV/V
 最大表示 ±9999(ロードセルLC-20TV(200kN)の場合、000.0~200.0kN)
 サンプリングレート 15Hz
 デジタルフィルタ 4~64回移動平均
 電圧出力 ±10V
 電流出力 4~20mA(電圧出力0~+10Vの時)
利用料金 ¥1,210 円/時間(県外居住者の場合、5割加算となります。)
外観
導入年月 1998/11
設置場所 上越技術支援センター